バフェット部 セミリタイアした東大卒元商社マンの米国株情報サイト

M&Aを手掛けた東大卒元商社マン(証券アナリスト資格有、現在はセミリタイアし専業投資家)が主に米国株の理論株価を全力分析!

果たして米国株は割高なのか?~NYダウの理論株価の観点から~

kokki-2017-NY DOW


(2017年11月25日更新)

こんにちは!
バフェット部のりろんかぶおです!

このサイトではあらゆる企業の財務分析及び理論株価を広く共有し、
「どの銘柄を、いつ買えばいいのか?」の判断材料の一つとしていただくことを目的としております!

今回は、以下のテーマについて考えていきたいと思います!

「果たして米国株は割高なのか?」

この、テーマに関して以下3つの視点で考えていこうと思います。

① NYダウ理論株価 by りろんかぶお
② バフェット指数
③ シラーPER


ここでは①について見ていきます!

※②のページ(果たして米国株は割高なのか?~バフェット指数の観点から~)はこちら
※③のページ(果たして米国株は割高なのか?~シラーPERの観点から~)はこちら

目次
1. 背景
2. 評価方法
3. 結果-①






1. 背景


2016年中旬に著名投資家のジョージソロスが、2016年内に米国株が大暴落することを予想し、
米国株の大量ショート(売りポジション)、
かつ株価とは逆相関にある”金”に大量のロング(買いポジション)を仕込んだことは有名です。

結果としては、トランプ相場でNYダウは史上最高値を更新し続け、ソロスは大損をしましたが、
現在多くのアナリストが米国株はバブル状態であり、近いうちにリセッション(景気後退)が訪れる、と警鈴を鳴らしております。

以下がNYダウの過去10年間の推移ですが、2008年のリーマンショック以降上昇を続けており、
歴史的に見ればそろそろ大きなリセッションが訪れてもおかしくありません。

kabuka-20171125-NY DOW

こういった状況下、米国株長期投資をするりろんかぶおとしても、現在の米国株は果たして割高なのかどうか、
データを見ながら分析してみようと思います。


2. 評価方法


本日は①の評価方法で割高有無を見ていきます。

これは、りろんかぶおがDCF法によって計算したNYダウ30社の個別銘柄の理論株価から、
NYダウ平均株価を算出し現在の水準と比較する方法です。

※DCF法の概要説明はこちら!
※各銘柄の理論株価は本記事最下段の理論株価一覧表ご参照。

日経平均やNYダウ等の株価指数では、長い歴史の中で銘柄の入れ替えや、
採用銘柄の株式分割などが行われるため、
指数の連動性を保つために一定の修正が加えられます。

NYダウの場合、具体的には以下のようにして平均株価を算出します。

NYダウ平均株価=採用銘柄の株価合計÷除数(2017年11月現在では0.1452・・・)

上記を基に実際にNYダウの理論株価を算出しました。


3. 結果-①


理論株価:16,888ドル
現在株価:23,558ドル (2017年11月25日時点)


以上の通り、39%も割高となっております。。

りろんかぶおの計算では直近4年間のフリーキャッシュフロー平均が、
今後半永久的に続くことを前提としておりますので、
各社の成長や将来のインフレ率などは見込んでおらず、
かなり保守的な計算となっております。

但し、それを踏まえて考えてみても39%割高というのは
実力よりも過大評価されているといってよいでしょう。


最新版のNYダウ銘柄理論株価一覧はこちらご参照ください!


Untitled spreadsheet
NYダウ銘柄理論株価一覧
(企業名クリックで財務分析が閲覧可能)
企業名
(時価総額順)
※カッコ内はS&P格付
理論
株価
現在株価
(17/11/25)
割安
割高
連続
増配
※3
時価総額
(百万ドル)
(17/11/25)
実績
PER
Apple (AA+) 117 174.97 50%高 6年 898,351 18.58
Microsoft (AAA) 36 83.26 131%高 15年 642,317 30.29
Johnson&Johnson (AAA) 104 138.01 33%高 54年 370,767 22.42
Exxon Mobil (AA+) 36 81.42 126%高 34年 344,985 44.00
JP Morgan (-) 79 98.32 24%高 6年 341,143 13.79
Walmart (AA) 122 96.62 -21%安 44年 288,623 21.16
Visa (A+) 42 111.97 167%高 10年 254,038 37.92
P&G (AA-) 77 88.45 15%高 61年 224,394 14.64
Chevron (AA-) ※1 116.51 - 29年 221,296 NA
Pfizer (AA) 36 35.49 -1%安 7年 211,546 29.32
Intel (A+) 35 44.75 28%高 209,430 20.30
United Health (A+) 136 212.51 56%高 7年 205,937 29.35
Home Depot (A) 68 172.33 153%高 7年 201,238 25.29
Coca Cola (AA-) 33 45.88 39%高 54年 195,479 29.95
Verizon (BBB+) 56 47.01 -16%安 12年 191,775 14.09
Cisco (AA-) 42 36.49 -13%安 6年 180,393 18.77
DowDuPont (-) ※2 71.16 - - 166,514 NA
Boeing (A) 155 265.88 72%高 6年 158,352 32.35
GE (AA-) 16 18.19 14%高 157,745 17.86
Walt Disney (A) 51 102.64 101%高 155,018 16.51
Merk (AA) 55 54.35 -1%安 6年 148,073 37.77
IBM (AA-) 213 151.84 -29%安 21年 140,572 11.84
3M (AA-) 107 231.38 116%高 58年 137,812 27.29
McDonald (BBB+) 74 169.11 129%高 41年 134,812 28.76
Nike (AA-) 34 59.32 74%高 15年 96,782 22.83
United Technologies (A-) 55 116.91 113%高 23年 93,361 18.47
Goldman Sachs (A+) 241 235.95 -2%安 6年 89,001 12.03
Caterpillar (A) 49 137.39 180%高 23年 81,738 NA
American Express(BBB+) 73 93.48 28%高 5年 81,140 15.00
Travelers (-) 192 129.83 -32%安 12年 35,534 11.79
(※1)シェブロンは過去対象期間のフリーキャッシュフローがマイナスの為計算不可
(※2)ダウデュポンは2017年9月設立のため計算不可
(※3)連続増配は5年以上のみ







NYダウ平均株価 16,888 23,558 39%高 - - -
(※)シェブロン及びダウデュポンは現在株価を使用。


以上

りろんかぶお

今後も皆様にとって有意義な情報をお届けできるよう精進致します!
もしよろしければ応援のポチをお願い致します!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。

関連記事


[ 2017/11/25 12:18 ] 13.投資の勉強部屋 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【生年】:1987年
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:現在はセミリタイアし専業投資家。元総合商社勤務(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:資本を通じて社会に貢献すること


プロフィール詳細はこちら

PR
株式投資本の王道






















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら