バフェット部 FIRE達成の東大卒元商社マンの米国株情報サイト

M&Aを手掛けた東大卒元商社マン(証券アナリスト資格有、現在はFIREを達成し専業投資家)が主に米国株の理論株価を全力分析!(平日毎日12時更新)

やることがないというのはとてもつらいことだ

FIREをすると、時間的な余裕が生まれるので、つい生きる意味や幸せとは何か?ということを深く考えてしまう。

これらは、過去の多くの偉人たちが挑んできた問いであり、多くの書物が残されている。

ただ彼らの考えは主観的な意見であり、これらの問いに対してはどこまで行っても普遍的で明確な答えというものはない。

であれば、これらについて考えること自体が時間の無駄で、答えが見つからないという苦しみを味わうだけだ。

それでも、時間的な余裕があるとついつい思いをはせてしまうものだ。

そういう意味では、サラリーマンというのも捨てたものではない。

サラリーマン時代は、日中はそれが生産的か否かは別としても、常にやることに追われていて他のことを考える時間的な余裕はない。

これは考える時間を奪われているように見えて、無駄なことを考えなくても済むように時間を埋めてくれているととらえることもできる。

定年退職した人が鬱になったりというのはよく聞くことだが、何もやることがないというのはとてもつらいことだ。

そしてついつい答えのない問いについて考えたり、自分の生きる意味を疑ってしまったりするわけだ。

FIREして残りの人生は遊んで暮らしたいと思う人も多いと思うが、組織に属して強制的にやらなければいけないことがあるという状態がいかにありがたいかというのはその時になってわかるものだ。

幸い自分には家族もいるし、ブログ執筆や、個人資産の運用、ファンドの運営、学校設立準備など毎日忙しいわけではないがやることはある。

FIRE生活には、こういっためんどくさいけどやらなければいけないことも生活の中に一部取り込んでおくことも重要だと思う。

応援ボタン↓を押して頂けますと励みになります。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

りろんかぶお

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。



関連記事


[ 2021/06/15 16:41 ] 16. FIRE(セミリタイア) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【生年】:1987年
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:現在はセミリタイアし専業投資家。元総合商社勤務(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:資本を通じて社会に貢献すること


プロフィール詳細はこちら

PR
株式投資本の王道
















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら