バフェット部 FIRE達成の東大卒元商社マンの米国株情報サイト

M&Aを手掛けた東大卒元商社マン(証券アナリスト資格有、現在はFIREを達成し専業投資家)が主に米国株の理論株価を全力分析!

AT&Tがメディア事業をスピンオフ! 現在とスピンオフ後の妥当な株価は?

ATT.png


5/17に米国通信大手のAT&Tが傘下のメディア事業をスピンオフすることを発表しましたので概要を下記します。

<取引概要>

・AT&Tは傘下のワーナーメディアとメディア大手ディスカバリーを合併させることでディスカバリーと合意。

・AT&T株主は新会社の71%、ディスカバリー株主は29%持分を受領。

・加えて、AT&Tは本合併に伴い新会社から現金、債券など合わせて$43 billionを受領。

Tメディアスピンオフ_20210519
出典:AT&Tプレゼン資料

<新会社>

・合併後の新会社は、ワーナーメディアのHBO MaxとディスカバリーのDiscovery +を合わせて世界最大級の動画ストリーミングサービスを提供する会社となる。

・2023年の予想売上高は$52billion(内、動画ストリーミング売上高$15billion)、予想調整後EBITDA $14billion。

・合併によるシナジーで$3billion/年の余剰が生み出されることが期待でき、コンテンツ制作投資の原資として活用。

<スピンオフ後のAT&T>

・本業の通信事業に注力。特に5Gと光ファイバー。

・配当性向は予想フリーキャッシュフロー$20 billionに対し40%~43%。

・新会社から受け取る$43 billionにより、ネット債務が減少。取引後のネット債務は調整後EBITDAの2.6倍。

STOP

<著者コメント>

・基本的にはいいスピンオフだと思います。

・動画ストリーミングサービスはネットフリックス、ディズニーなどを筆頭に映画制作会社が自社コンテンツを武器に次々に自社のストリーミングサービスを展開。

・今後は自社コンテンツを自社サービスで配信することが主流となると予想され、良質なコンテンツをどれだけたくさん持っているかが勝負。そういう意味で、優良コンテンツと優秀な制作部隊を持つ大手同士の合併というのは大きなシナジーあり。

・更に、AT&Tとしても5Gと光ファイバー普及に合わせ、基地局やファイバー設置のために巨額の資金が必要で、かつ重しとなっていた借入比率を今回受け取る$43billionである程度緩和できることはプラス。

・これらから両社にとってWin Winの取引と考えられる。

・一方で本発表後の2日間で9%超下落。これはスピンオフに伴い、AT&Tから受け取る配当は減額となることが予想されるため、配当目的の投資家が売却したことが響いた。

・但し、規模が小さくなるためにそれに配当を合わせるのは当然で(確かに配当性向を元々の60%程度から40%程度に下げてはいるが)、その代わりにAT&T株主は新会社の株式を受領できるわけで、ここは冷静に考える必要あり。

<新会社とスピンオフ後AT&Tの適正株価>

・バロンズによると、スピンオフ後のAT&Tの適正株価と新会社の適正株価を足し合わせたもの(スピンオフ前、つまり現在の株価)は$30.37~$41.28の間とのこと。

・まずスピンオフ後のAT&Tの適正株価は、同業のベライゾンの配当利回り4.3%/年とAT&Tの配当利回りが同じになると仮定し算出。結果は$25.88/株

・次に新会社の適正株価は、プレスリリースに記載ある予想EBITDA$14billionと競合他社のEBITDA倍率を基に算出。競合他社としては、市場で評価の高いDisneyと評価の低いViacomCBSを採用。

・DisneyのEBITDA倍率を用いると$15.40/株、ViacomCBSのEBITDA倍率を用いると$4.49/株。

・これらに上述の$25.88/株を足し合わせると$30.37~$41.28という結論になる。

・現在(5/18時点)のAT&T株価は$29.55だが、これは安すぎであまり気にする必要はないということ。

応援ボタン↓を押して頂けますと励みになります。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

りろんかぶお

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。
関連記事


[ 2021/05/19 11:17 ] 8.企業研究 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【生年】:1987年
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:現在はセミリタイアし専業投資家。元総合商社勤務(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:資本を通じて社会に貢献すること


プロフィール詳細はこちら

PR
株式投資本の王道
















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら