バフェット部 FIRE達成の東大卒元商社マンの米国株情報サイト

M&Aを手掛けた東大卒元商社マン(証券アナリスト資格有、現在はFIREを達成し専業投資家)が主に米国株の理論株価を全力分析!

1分で分かるFOMC超概略~4つのポイント~(2022/7/27)

FRB パウエル


<2022年7月27日FOMC 4つのポイント>

1.金利

0.75%利上げを決定。
次回も”unusually large increase”が必要かも。但しデータ次第。
利上げが進むにつれ、マクロ環境次第では利上げペース減速が適切になるかも。


2.経済

全体的に減速傾向。
特に消費者支出は減速が著しい。
住宅販売・企業投資も金利高で減速。


3.雇用

雇用は引き続き強い。
失業率は直近50年で最低、求人は歴史的高水準、賃金は上昇。
今後も労働需要は堅調と見ている。


4.インフレ

高インフレが継続。
経済活動の減速にも関わらず、需要は強く、供給は追いついていない。
インフレ退治の過程で経済減速、雇用軟化が予想されるも、長期的な最大雇用・物価安定のためには必要。


<著者コメント>

・0.75%の利上げは予想通り。次回も”unusually large increase”が必要とあるが、これは0.75%利上げを示唆か?

・経済減速も明確になってきた中、”マクロ環境次第では利上げペース減速が適切になるかも”との発言もあり、経済減速→インフレ鈍化→利上げは落ち着く、の流れになりそう。これがハト派とみられて株価は爆謄。何となく道筋が見えましたもんね。

・”インフレ退治の過程で経済減速、雇用軟化が予想されるも、長期的な最大雇用・物価安定のためには必要なことだ”との発言はインフレ退治へのコミットメントの強さを象徴しますね。経済は既に減速しているし、今後雇用が悪化してもびっくりするなよという意味も込められている。

<FRBバランスシート推移>

FRB BS_20220728
出典:FRB

※単位は百万ドル(8M百万ドルは100円/ドル換算で800兆円)

以上


応援ボタン↓を押して頂けますと励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

りろんかぶお

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。
「低年収・子持ち・投資知識ゼロの人がFIREするためにやるべきたった一つのこと」を、31歳でFIREした僕が自身の実体験をもとにnoteにまとめました。

また僕がFIRE計画時に実際に作成した収支計画表(Excel)も添付してます。必要な資産額や何歳でFIREできるかがわかりますので是非ご覧ください。

興味ある方はここをクリック!
[ 2022/07/28 10:52 ] 19.FRB | TB(-) | CM(0)

【ナイキ】 世界最大のスポーツ用品メーカーの理論株価は?(2022年5月期)

rogo-NKE-2016.png


<りろんかぶおコメント>

りろんかぶおの競争優位性評価(5段階評価)⇒★★★★★

・ナイキは世界一のスポーツシューズ、スポーツウェアメーカーです。ナイキの競争優位の源泉はなんといっても「ブランド力」。ナイキ製品は売上マージン(売上―原価)が40%を優に超えますが、この超高収益率はブランド力という無形価値から生み出されております。

・筆者自身もナイキが大好きですが、その理由は、ナイキのあのロゴに対して「かっこいい」、「クールだ」、「洗練されている」、というイメージを持っており、それを身に着けることにワクワクするからです。よく街中でも歩いている人の靴をついついチェックしてしまいますが、ナイキを履いている人ってほんとに多いです。

・このような「なんかかっこいい」に、ナイキのブランド戦略が詰まっております。ナイキのような消費者向けの企業では、ブランド戦略が非常に重要で、ナイキは自社製品の抜群の機能性を生かして、多くのスポーツのトッププレイヤーと独占契約をして、プレー中にナイキ製品を身に着けてもらい、それをテレビで見る多くの人達にナイキブランドを植え付けております。筆者はスポーツ観戦も好きですが、注目されるゲームでは必ずナイキブランドを目にします。

・更に、ナイキはランニング文化を最初につくった企業でもあり、スポーツシューズやウェアが使われる機会を生み出す、Demand Creationにも非常に積極的です。これからAIやロボットの時代に移行する中、人々の働く時間が徐々に減っていき、スポーツなどのエンタメに費やされる時間が増えていくであろうことを考えるとナイキの業績は今後も引き続き伸びていくことが容易に想像できます。

・既に強力なブランドにより、大きな競争優位性を発揮しており、今後もブランド戦略を間違えなければ、この競争力は今後も維持・向上していくだろうと考えられます。

<理論株価>
57.97ドル(2022年5月31日時点)
※1 直近3年間のフリーキャッシュフローの平均が今後2%(米国の平均インフレ率)で成長していくと仮定し、Discounted Cash Flow(DCF)法で計算。
※2 DCF法の概要はこちらご参照。

NYダウ銘柄理論株価一覧はこちらご参照ください!

<セグメント毎ビジネスモデル>
・スポーツシューズ
・スポーツウェア
・スポーツ用品
・コンバース(ナイキブランド以外のシューズブランド)

<決算情報>
・売上は46,710百万ドルと前年対比4.9%増。地域別では北米、EMEA、アジアでの売上が増加し、中国の減収(ロックダウンや供給制約の為)が一部相殺。増収の要因は主に値上げによるもので数量はフラットか少し減った。

・純利益は6,046百万ドルで前年対比5.6%増加。オンライン販売を中心に利益率の高い直販の割合が増えマージンが増加したことと、ドル高の影響はうまく為替ヘッジで乗り切ったこと、税率が前年対比で下がったことが主因。

・ナイキは中国において強烈な成長を見せていたが、2021年3月に「自社のサプライチェーンで中国のウイグル族や少数民族出身者に対する強制労働は行われておらず、新疆ウイグル自治区産の原材料も使用していない」とする声明を発表したことで、中国で抗議の声があがり不買運動につながっている。2021年3月~5月の四半期は前四半期対比で売上は減少しており、中国の動向は今後も要注視。

<財務情報>
1_NKE_2022.png
2_NKE_2022.png
3_NKE_2022.png
4_NKE_2022.png
5_NKE_2022.png
6_NKE_2022.png
7_NKE_2022.png
8_NKE_2022.png
9_NKE_2022.png
10_NKE_2022.png


応援ボタン↓を押して頂けますと励みになります。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

りろんかぶお

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。
「低年収・子持ち・投資知識ゼロの人がFIREするためにやるべきたった一つのこと」を、31歳でFIREした僕が自身の実体験をもとにnoteにまとめました。

また僕がFIRE計画時に実際に作成した収支計画表(Excel)も添付してます。必要な資産額や何歳でFIREできるかがわかりますので是非ご覧ください。

興味ある方はここをクリック!
[ 2022/07/26 11:38 ] 7.理論株価&財務分析 | TB(-) | CM(0)

私のポートフォリオ(2022年6月末時点)


1. りろんかぶおの基本投資方針

資本を通じて世の中に貢献すること

を基本理念とし、以下4つを満たす企業への投資を行う。


1. 今後も人々の生活に不可欠な事業を行っている企業

2. 業界内で確固とした競争優位性を持っている企業

3. 株主利益の最大化を重視する企業

4. 割安な企業


いろいろ勉強していくうちに微修正していくかもしれませんが、
大まかには変わらないと思います。


2. りろんかぶおのポートフォリオ

りろんかぶおポートフォリオ(2022_6_30時点) (1)


今月の売買

QQQ $276.44買
NKE $102.51買

・今月はFOMCの急遽0.75%利上げで全面安。PFみるのも嫌だ。

・円安は更に進んで135円台。PFの下げを円安が補う展開継続。

・ナイキが決算発表。北米の売上鈍化してたなー。中国もメタメタ。欧州とアジアは好調だった。


3. りろんかぶお vs S&P 500

<投資期間平均年率リターン>
りろんかぶお:5.45%
S&P500(配当込):10.73%

<前提条件>
計算方法:投資期間のキャッシュフローをIRRベースで計算
投資期間:2015年9月29日(投資開始日)~現在
配当込・手数料込・税引後

応援ボタン↓を押して頂けますと励みになります。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

りろんかぶお

※当ブログで紹介する理論株価は、いくつかの前提条件をりろんかぶおが独自に設定している為、その前提条件次第では計算結果が異なってきます。また当ブログは、投資に関する情報を掲載していますが、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。また、読者が当ブログの情報を用いて行う投資判断の一切について責任を負うものではありません。
「低年収・子持ち・投資知識ゼロの人がFIREするためにやるべきたった一つのこと」を、31歳でFIREした僕が自身の実体験をもとにnoteにまとめました。

また僕がFIRE計画時に実際に作成した収支計画表(Excel)も添付してます。必要な資産額や何歳でFIREできるかがわかりますので是非ご覧ください。

興味ある方はここをクリック!
[ 2022/07/01 10:46 ] 3.著者ポートフォリオ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

りろんかぶお

Author:りろんかぶお
【名前】:りろんかぶお
【生年】:1987年
【出身】:千葉
【性格】:感情の起伏ゼロ。声低め。
【学歴】:東京大学大学院卒
【職業】:現在はセミリタイアし専業投資家。元総合商社勤務(M&A等)
【資格】:証券アナリスト
【趣味】:投資・麻雀・ランニング
【目標】:資本を通じて社会に貢献すること


プロフィール詳細はこちら

PR
株式投資本の王道
















米国株人気ブログ紹介
ブログランキング
その他人気ブログはこちら